2018年02月28日

バリアフリー(トイレ)


こんにちは



急に「春の嵐」

そして、2月も終わりです


例の腰痛💦の件ですが

1週間で、ほぼ通常の動きが

できるようになりました

(無理は禁物です)


実際に自分が

ほんのちょっと不自由になってみて

「バリアフリー」の大切さが

身に染みてまして


特に、夜中や朝イチのトイレは

思うように身体がコントロール出来なくて


「まして…旦那さんを起こすほどでもなく」


そんな時・・・

(たかが…)

トイレットペーパーホルダーが

こうなってるだけで



0009F34E-678A-412A-9CCC-BF45BCD3E6F3.jpg



わざと重さをつけて

片手で切りやすくなってるの

知ってた⁇


そして、これが手摺の代わりになるの・・・

めっちゃ助かったのよね〜


おしゃれも大事よ

だけど、

できれば手洗いカウンターや

手すりを設置する事って

思ってる以上に大事です


歳をとってなくても

怪我をする、病気になることは

あるわけで・・・


身体が不自由な人に対してだけでなく

健常者にも「やさしい」

ちょっとした「ヒント」を


ここに載せていけたらな

思います



641B3DE4-4139-402A-98EE-410004C4D26A.jpg



こう見えて

「福祉住環境コーディネーター2級」

だったわ〜〜



今月もおつかれ様でした

いつも見てくださってありがとうございます



H.P


Instagram





posted by 大工の奥さん at 17:40| 山口 ☁| Comment(0) | 家づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: